ニュース

平成30年度 出張音楽堂を行いました

福井県文化振興事業団主催の出張音楽堂を行いました。
これは、福井県が中学生に向けてクラシック音楽のおもしろさや奥深さを体験し、いろいろな視点で物事を考える力、発見する力を身につけてもらうために行っている事業です。
今回は福井県内外で活躍されている「越のルビーアーティスト」の4名の演奏家の方が来て下さり、演奏してくださいました。
クラリネット、ピアノ、ソプラノ、チェロの息のあった演奏に聴き惚れていました。特にソプラノの東園さんのマイクも使わずに金井講堂いっぱいに響き渡る歌声の迫力に生徒たちは感動していました。
クリスマス前ということで、クリスマスをテーマにした選曲で、作曲家によるクリスマスのイメージの違いを味わいました。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。




ページトップへ